内緒でお金が必要な時に有利な情報とキャッシングの仕方を「内緒」にこだわってお伝えしていきます

内緒で借りたいと思ったら、バレる可能性のあるものは最小限にしておきたいですよね。

例えば自宅に送られてくっる契約書や、領収書から借金していることが家族や恋人にバレちゃった。ということはよくある話です。自宅だけでなく、会社や同僚にも内緒でお金を借りたい場合のコツがあります。

モバイルを有効活用して内緒で借りる

スマホ完結という言葉もあるように、スマホがあれば審査も可能、キャッシングも可能です。内緒を続けていくのはそれなりに大変ですが、ポイントを知っておけば返済まで内緒で借り続けることも十分可能なんです。

金利を味方に付ける

それは金利が1%でも低いところで借入することです。

もし金利が高いと返済長期化した場合にリスクになってしまうからです。早く返済できればその分借金していることを勘付かれずに済みます。

  • 金利は無利息期間を最大限に利用します。

  • 次は金利がなるべく低く抑えられる返済方法をシュミレーションで検討します。

  • 収入に見合わない借金額でない限り、スムーズな返済こそが内緒で借りるキャッシング方法になります。

銀行口座に要注意

借金していることを知られてしまう最悪のパターンに銀行口座の通帳記入があります。例えば既婚者の場合通帳記入を奥様に任せているパターンの方は注意しましょう。

最初は気づかれていなくても、通帳記入のタイミングで見つかってしまうことになります。

契約手続きを無人契約機ですれば、郵送物の問題や口座への入金の問題もクリアできます。

早速ヒミツに出来る方法で借入をしてみましょう。